ベルタ酵素 効果

ベルタ酵素の効果は?科学的に検証!

ベルタ酵素の効果については口コミを見ても「効果がある」という人と「効果がない」という人で別れます。どちらを信用するべきなのか?わからない私たちのために、ベルタ酵素が効果についての検証を行いました。
このページでは、ベルタ酵素に本当に効果があるかどうか科学的に検証した結果をまとめました。

 

 

ベルタ酵素は本当に効果がある?検証結果公開!

ベルタ酵素のダイエット効果について、ベルタ酵素公式ホームページでの研究結果が発表されました。
ベルタ酵素を買いたいと思っているけど、効果については誰でも一番気になるところですよね。
この実験結果では試験期間:2014年6月27日(金)から9月20日(土)の約3ヶ月で、

  • 平均−4.4キロのダイエットに成功
  • 最大−7.3キロのダイエットに成功
  • 99%の人がダイエットに成功

 


このような結果が数値として実証されました!
この実験は、日本臨床試験協会(JACTA)30歳以上59歳以下の女性でダイエットに興味があり、BMI値が高い方を対象に行った結果です。しっかりとした検査期間が調査した結果ですので安心できますよね。

 

また、私はこの実験を受けた方と条件がほぼ同じですのでますます期待できるなという印象です。

 

追記:

実際にベルタ酵素を飲み始めて10ヵ月で11kgのダイエットに成功しました!
わたしにはベルタ酵素ダイエットかなりあっていたみたいです♪
ダイエットの体験談と口コミ紹介、効果的な飲み方やポイントは→→こちら←←の記事でまとめています。

 

https://belta-shop.jp/

 

効果が実証された、ベルタ酵素の飲み方とダイエット方法

ベルタ酵素のダイエット効果の実験では、他社の酵素とベルタ酵素を比べて実験を行っているようですが結果としてはどちらもダイエットには成功していますよね。

 

ただ、ベルタ酵素の方がカロリーが高いのにも関わらず体重や体脂肪だけでなくウエスト・ヒップのサイズまで全て他社に比べて効果が高かったという結果がでています。


そこで、「この調査を行った方法と同じ方法でダイエットをすればいいのではないか!?」と考えたので私も試してみることにしました!

 

1食置き換えダイエット

通常食を1回40ml(付属のカップ1杯)を150mlの水または炭酸水で薄めて摂取、もしくは原液のまま摂取。

 

その際、なるべく糖質を控えるように試験期間中は新たにサプリメントの摂取を開始しないこと、過食を制限すること、という注意事項がありましたので守るようにします。

 

その結果、同じ3ヶ月で試したところ、私は6.2kgのダイエットに成功しました!
最初の1か月で−4kg、以降はほぼ1ヶ月1kgのペースではありましたが、実際私は月に1回程度夕食に外食をしたりもしましたし、昼食以外の食事(特に夜)には特別気をつかってはいませんでした。
(追記:1年で合計12kg以上のダイエットに成功しています!)

 

それでも体重が増えることはなく、順調に落ちていったので効果を実感できたなと思います。

早く痩せたい人にオススメなのは夜の置き換えダイエットです♪

ちなみに、わたしは夜、夕食をベルタ酵素に置き換えていました。
ですので、朝や昼の置き換えだと、もしかしたらもう少しダイエット効果が弱まるかもしれません。
お急ぎでできるだけ早く痩せたい人は、集中的に夜を置き換えて、目標を達成したら、朝の置き換えにシフトするのもいいと思います♪

 

わたしの場合、昼食(ランチ)の置き換えは、夜までにお腹がすいてしまい間食がしたくなる傾向があったので、ちょっと大変だったかな(^^;)

 

効果に不安を感じる方はお客様ダイエットサポートを活用しよう♪

わたしがベルタ酵素で一番いいな、と思ったのは、ベルタ酵素独自のお客様サポートのシステムです。

ベルタ酵素ドリンク公式サイトからの購入限定で、電話やメールによるお客様サポートが無料で利用できるんです♪


これがとっても大活躍!
苦しいダイエットを一緒にがんばってくれる仲間ができる、というような感じで、とても丁寧かつフレンドリー。
しかお、自分の専任サポートはずっと変わらないため、どんどん仲良くなれちゃうんです。
わたしも専任スタッフのOさんがいたから、ここまでスムーズに痩せられたと思っています。Oさん、ありがとう!!

 

ダイエットが続かない、すぐリバウンドしちゃう……。
そんなときは、ベルタの専任ダイエットサポートに連絡してみましょう。
楽天やアマゾンでの購入は今のところ対応が難しいようなので、利用したい人は公式サイトからの購入をお忘れなく♪

 

https://belta-shop.jp/

 

ベルタ葉酸は妊活に効果がある?

ベルタ葉酸の購入を考えている女性の中には、妊娠前の、妊活中の段階の方も多いと思います。

じつはわたしも、4年不妊に悩んだ末、ベルタ葉酸を飲み始めたひとり。
わたしはベルタ葉酸を飲み始めて1年と少しで妊娠が発覚し、無事に元気な赤ちゃんを出産することができました。

 

しかし、飲み続けて3か月、半年、と経つうちに、ベルタ葉酸が本当に効いているのか信じられなくなった時期があったんです(^^;)
葉酸サプリは、目に見えて美容効果や痩身効果があるサプリではないので、やはり効果が実感しにくかったんですね。
妊活のつらさ、毎月やってきてしまう生理に焦っていたのもあると思います。

 

そこで、ベルタ葉酸のコールセンターに電話で相談!

「ベルタ葉酸で本当に妊娠できますか?」というわたしの質問に、こんな答えが返ってきました。

 

「ベルタ葉酸は、飲めば必ず妊娠できるお薬ではありません。
……でも、葉酸は妊活、妊娠には必須の栄養分であることは確かです。
そして、ベルタ葉酸に含まれる各種のたくさんお栄養素のおかげで赤ちゃんをむかえる体づくりをすることは可能です。
何もせずにいたら何も変えることができません。
でもベルタ葉酸を飲み続けることで、変わることもありますよ!」

 

そうなんです、あたりまえなんですけど、不妊には様々な原因があります。
ベルタ葉酸を飲めば100%妊娠できるわけではもちろんないんです。
でも、ベルタ葉酸を飲むことは、妊娠しやすい体をつくる第一歩になるんですね。
妊娠に向けて、着実に努力できることがある、というのはわたしの精神的な支えにもなりました。

 

葉酸は妊娠に必須の栄養素

ベルタ葉酸を飲み続けて1年……妊娠がわかったときには、本当に本当にしあわせでした。
あのとき、よくわからないからとベルタ葉酸をやめていたら、今の結果はなかったかもしれません。
葉酸は確かに、飲んでいても具体的な効果が実感しにくいサプリです。
でも、飲み続けること、継続することに意味があります!

 

葉酸は、妊活・妊娠中だけでなく、女性に多い貧血予防、疲労感の回復にも深く関わっています。
飲んで悪いことはありませんので、気長に焦らず続けていくことが自分の体にとっても赤ちゃんにとっても大切なことなんですね♪

 

葉酸サプリメントはいつ飲むのが効果的か

葉酸は、水に溶けやすい水溶性のビタミンと言われており、空腹状態で摂取した方が吸収率がアップすると言われています。
しかし、サプリメントや薬などを飲むのは食後がいいと言われていますね。
その理由は、空腹時には胃液の分泌が少ないために錠剤が溶けにくいので胃に負担がかかってしまうからなんです。

 

葉酸はできるだけ空腹時の方がいいのですが、胃が弱い方は食後の30分後までに飲むようにしましょう。
胃に負担をかけることで、ストレスになってしまっては妊娠中の体によくありませんからね。

 

では、胃が強い方、今まで薬で胃が痛くなったことなんか一度もない!という方は、食間で飲むのがオススメです。
朝と昼の食事の間、昼と夜の食事の間、そして寝る前、と分けて飲むのが理想的です。

 

葉酸は、一度に多く摂り過ぎると不要な栄養素として尿から排出されやすいといわれています。
1日分を1度に飲んでしまうことは、葉酸そのものの吸収率を下げてしまうんですね。

 

ベルタ葉酸サプリは1日に4粒が目安で、いつ飲むかどうかというのは特に指定がありません。
つわりなどで大変なときもありますが、できるだけ4粒を食間に飲むのがオススメです。

 

葉酸サプリは飲みすぎるとよくない?

葉酸は、1日400マイクログラムの摂取が必要であるといわれています。
葉酸を取ることで、赤ちゃんの先天性異常のリスクを減らせるといわれていますね。
しかし、だからといって過剰摂取はよくないともいわれています。
葉酸を取りすぎると、アトピーや蕁麻疹のリスクが今度は増えてきます。
葉酸は、1日400マイクログラム〜1300マイクログラムの間で摂取するようにするといいそうです。

 

葉酸は、そもそも食品から400マイクログラムを摂取するのは非常に難しいです。
となると、簡単に摂取できるサプリメントの飲みすぎ以外には可能性は低いですね。
サプリメントと食品をあわせて取っていても、1300マイクログラムを超えることはありません。

 

そう聞くと、怖いな、と思ってしまいますよね。
しかし、過剰摂取よりも足りない方が赤ちゃんへのリスクはかなり高いものになります。
葉酸が足りないと、赤ちゃんの先天性異常とはどのようなものなのか、説明いたします。

 

葉酸が足りないと赤ちゃんにどのようなリスクがあるの?

葉酸が足りないと、具体的に赤ちゃんにはどのようなリスクがあるのでしょうか。

・神経管閉鎖障害
脳や脊髄などの中枢神経系のもと(神経管)が作られる妊娠の4〜5週ごろにおこる先天異常
・二分脊椎症
下肢の運動障害や膀胱・直腸機能障害などが起きる
・無脳症
脳がない状態で生まれてきてしまう先天性異常

 

これらは赤ちゃんの生存に関わる非常に大きな障がいとなってしまいます。
しかし、葉酸をきちんと摂取することで、70%以上もこれらのリスクは軽減することができるんです。

 

妊婦の葉酸不足でが胎児の先天性障害のリスクを上昇させます

お腹の中の赤ちゃんへ一番望むこと、それはやはり健康で元気に生まれてきてほしい!ということですよね。
そんなママさんや、これから妊娠を考えている方は今すぐ葉酸の接種をはじめることをオススメします。

 

日本先天異常学会から、驚きの発表が。
葉酸不足が、胎児の運動神経や知覚がマヒする【二分脊椎症】をはじめとする先天性障害のリスクを大きく高めてしまうという研究結果が出ています。
とくに、妊娠初期の葉酸不足は胎児の脳やせき髄の発育に大きな影響を与えるのだそうです。

 

二分脊椎症の発症率は産1万人当たり5〜6人の割合

1万人あたり、5〜6人と聞くと、なんとなく少なく感じてしまいます。
しかし、現在は年間なんと500〜600名の赤ちゃんが二分脊椎症を発症しています。
こう考えると、その確率がそう低くないことがわかるのではないでしょうか。

 

先天性の障害は、出産後の治療や努力ではどうすることもできません。
葉酸の充分な摂取は、お母さんが赤ちゃんのためにできる最大のケアのひとつなんですね。

 

10年以上の調査で、二分脊椎の子を出産した女性のうち、たった10%の女性しか、葉酸を摂取っていなかったという事実が明らかになっています。
葉酸不足が先天障害のリスクを高めるのは明らかです。

 

葉酸は食事からの摂取だけでは不十分……

葉酸は、食事からの摂取のみでは十分ではない場合があります。
加えて、妊娠初期はつわりや体調不良で食事さえままならないことも多いですね。

 

葉酸は、妊娠の前からの摂取が望ましいとされています。
妊娠の1カ月前から妊娠3カ月までは、バランスの取れた食事に加え、サプリメントから1日あたり0.4mgの摂取が、国からもが推奨されています。

 

海外では、葉酸を積極的に食品に添加している国もあります。
小麦粉などの穀類に葉酸を添加する国では、二分脊椎などの障害が3〜5割減少したという報告も。

 

葉酸不足はママの悪性貧血を招く

また、葉酸不足によって赤ちゃんに影響を与えるもうひとつの問題が、ママの悪性貧血です。
悪性貧血は、葉酸不足によって赤血球がちゃんと作られない状態でおきる貧血の一種で、ママが悪性貧血になってしまうと赤ちゃんにしっかりと栄養と酸素を与えることができなくなってしまいます。

 

葉酸が足りないと、ママにも赤ちゃんにも大きな影響があり、また特に赤ちゃんにとっては人生を左右してしまうような大きな障がいを抱えてしまうことになるので、過剰摂取も怖いですが葉酸不足の方がもっと怖いということです。

 

葉酸は、食品から摂取するのは非常に難しいといわれています。
それはつまり、自分で気にして摂取しないと、自然と摂取することは難しい、ということでもあります。
元気に生まれてきてほしい。それが最初のママの赤ちゃんへの願い。
そのためにも、葉酸サプリのぜひ飲んでみてくださいね。

 

ベルタ葉酸サプリの副作用について

葉酸を摂取しなかった場合のリスクは色々わかりましたが、では葉酸サプリを飲んだ時の副作用などはないのでしょうか?
ベルタに問い合わせたところ、「葉酸サプリは薬ではないので副作用等はありません」とのはっきりとした回答をいただきました。ただし、飲み過ぎは絶対にNG。サプリメントの副作用ではなく、葉酸の過剰摂取はアトピーやじんましんなどの原因になりますので、容量は必ず守ってのみましょう。

 

1日の摂取量について

葉酸は1日の摂取量が決まっており、それ以上飲むと過剰摂取になるので危険です。
妊娠を希望する女性が摂取する必要のある量は一日400μg。
この約3倍の量を摂取すると、いわゆる過剰摂取になります。

 

ベルタ葉酸サプリの1日の摂取量は4粒。4粒で400μg摂取できますが、12粒飲むと過剰摂取ということになりますね。
サプリメントの量を間違える人はほとんどいないと思いますが、気になるのは食品から葉酸を同時に摂取した場合の過剰摂取について。
食品から摂取できる葉酸は微々たるものです。そのため、足りないからサプリメントで補うのであって400の3倍である800μgの量を食品から摂取できることはあずありえないので安心してください。

 

ベルタ葉酸サプリの摂取量さえ気をつけていれば、大きな問題はありません。

 

葉酸サプリはいつからいつまで飲めばいいの?

妊婦さんは葉酸を摂取しましょう!と厚生労働省でも言われていますが、実際には葉酸サプリは妊娠のいつからいつまで飲み続けるのが適正なんでしょうか?

 

妊婦さんにとって必要な葉酸の量は、時期によって違います。

・妊娠前〜妊娠初期(妊娠から3ヶ月程度)
通常の食事+1日400μgの葉酸サプリメント
・妊娠3ヶ月〜
食事から480μgの葉酸
・出産後授乳期間中
食事から340μg

最も葉酸が必要なのは妊娠前〜妊娠3ヶ月程度まで。
通常の食事から摂取する葉酸に加え、サプリメントで1日400μgを摂取するようにとの指示があるくらい、葉酸が重要な時期になります。
妊娠3ヶ月〜出産後授乳中までの間は、食事をしっかりとって食事から480μg取れればそれに越したことはない、という意味なので、基本的にはそれほど気にしなくてもいい時期になってきますね。

 

しかし、まったく葉酸を摂取する必要がないわけではありません。
意識的に食事から取るということに気を使いたくない人は、そのまま葉酸サプリメントを飲み続けるのが一番安心で安全なんです。
妊娠3ヶ月からは、サプリメントで100〜200μg取れれば十分なので、そこまで気にせず引き続き葉酸サプリを飲み続ければいいということですね。

 

あまり神経質になりすぎると、色々と精神的にも大変になってきます。
食事で摂取しようと頑張りすぎるよりも、葉酸サプリで補っている、と思って続けていく方が安心して出産に望めるのでいいと思います。

 

https://belta-shop.jp/