葉酸は血管を若返らせる

葉酸と血管の関係

葉酸は、ビタミンB群の一種で、近年、動脈硬化による脳卒中を、予防できる可能性がある事が分かってきました。
また、血液中に含まれるアミノ酸の一種のホモシステインは、 増えすぎると、コレステロールと共に血管の壁に入り込み、動脈硬化を促進してしまいまうのですが、葉酸は、この血管に有害なホモシステインを減らすのにも役立ちます。

 

お酒と葉酸

お酒を代謝する時にも葉酸は必要とされるので、
お酒を飲む人は、葉酸をしっかり摂取するとよいです。

 

葉酸を含む食材

(文部科学省 食品成分データベースより)
・ホウレン草(ゆで)  100g    110μg
・ブロッコリー(ゆで) 100g    120μg
・緑茶類(玉露)    100cc   150μg
・焼き海苔1枚(約20cm×約25cm) 57μg
・枝豆(ゆで)     100g    260μg

 

葉酸の摂り方の例

・葉酸を多く含む緑の野菜を毎日摂取。
葉酸を多く含む緑黄色野菜には、ブロッコリー・ホウレン草・小松菜・アスパラガス・ニラ・枝豆などがあります。

 

・緑茶をこまめに飲む。
 緑茶類(玉露)100ccには葉酸150μgが含まれます。

 

・間食に焼き海苔を2枚程度食べる。
 焼き海苔1枚(約20cm×約25cm)には葉酸57μgが含まれます。

 

 

葉酸を確実に簡単に摂るなら→葉酸サプリメントで